「貯水槽リユース工法」|補修・修理概要

『貯水槽リユース工法会』 は有限会社こうすいによる「貯水槽メンテナンス」と「FRP貯水タンク再生技術」のWEB SITEです。
Home » 「貯水槽リユース工法」|top »  補修・修理概要

「貯水槽リユース工法」による貯水タンクの補修・修理概要

タンクの劣化する箇所は主に天板・側面・接合部です。 紫外線によってタンクの素材であるFRPが劣化したり、日常的な水の給水(出入り)によって内圧が変化することで接合部(特にパッキン)が劣化します。 従ってこれらの弱点を強化することがタンクの強度UPに繋がります。

リユース工法はこれらの弱点を樹脂ライニング工法などを用いて強化し各部の耐震性を高め、躯体全体を地震に強いタンクへと生まれ変わらせるのです。




タンクの補修・補強に関するご質問は、お気軽にお問い合わせください。


ページトップへ戻る
 

REUSE WEB SITE MENU

このサイトはIE6以上に最適化されています。これより古いバージョンをお使いの場合、正しく表示されないことがあります。

THANKS - ホームページ制作  フリー素材  無料WEB素材
Copyright (C) リユース工法会事務局 All Rights Reserved.