「貯水槽リユース工法」|各種タンクの補修

『貯水槽リユース工法会』 は有限会社こうすいによる「貯水槽メンテナンス」と「FRP貯水タンク再生技術」のWEB SITEです。
Home » 貯水槽リユース工法|top »  各種タンクの補修

各種タンクの補修

−ステンレスタンク補修−

ステンレスタンクは一般的に錆が生じにくいと考えられがちですが、接合部などは錆が発生しやすく、側面も一部に錆が生じると、そこから錆の範囲が大きくなります. 錆が発生することで水質が低下するとともにタンクの強度も低下します。そのため、ステンレスタンクの内部は定期的に点検を行い必要に応じて補修をする必要があります。


−鉄タンク補修−

鉄タンクはステンレスタンク以上に錆が生じやすいためメンテナンス不足による水質汚染などが問題となります。 錆が生じたタンクは強度も弱くなります。そのため、鉄タンクの内部は定期的に点検を行い必要に応じて補修をする必要があります。


−各種タンク補修−

薬液槽、汚泥槽、実験槽など各種水槽の補修のご相談を承っております。


タンクの補修・補強に関するご質問は、お気軽にお問い合わせください。


ページトップへ戻る
 

REUSE WEB SITE MENU

このサイトはIE6以上に最適化されています。これより古いバージョンをお使いの場合、正しく表示されないことがあります。

THANKS - ホームページ制作  フリー素材  無料WEB素材
Copyright (C) リユース工法会事務局 All Rights Reserved.