「貯水槽リユース工法会」|PTSサプライマー工法

『貯水槽リユース工法会』 は有限会社こうすいによる「貯水槽メンテナンス」と「FRP貯水タンク再生技術」のWEB SITEです。
Home » 貯水槽リユース工法|top »  PTSサプライマー工法

PTSサプライマー工法

PTSサプライマー工法
ノンサンディング・プライマーを使用

FRP製品の補強や修理など2次加工を行うには、躯体に目粗し(サンディング処理)することが不可欠でした。 このサンディングは多量の粉塵を撒き散らし周辺環境の悪化を招いていました。
(写真左)

PTSサプライマー工法は、この状況を改善するために開発されたサプライマー・MWを使い、ノンサンディングでの2次加工を可能にした環境にやさしい工法です。
(写真右)

サンディング工法
PTSサプライマー工法


ノンサンディングプライマー「サプライマー・MW」

FRP製品のノンサンディングでの2次加工を世界で始めて可能にしたプライマーです。
2液を調合しハケ塗りするだけでタンク躯体にしっかり接着します。
接着強度もサンディング処理をした場合よりも強い接着力を得ることが出来ます。

ノンサンディングプライマー「サプライマー・MW」 FRPパネルタンク接合部

※1 サンディング工法
FRPの接着面を電動工具を利用しサンディング(けずる事)しアンカー効果を利用して接着する方法。
従来はこの方法しかなく、施工中おびただしいFRPの粉塵と騒音が発生し作業周辺の環境を最悪のものとします。

タンクの補修・補強に関するご質問は、お気軽にお問い合わせください。


ページトップへ戻る
 

REUSE WEB SITE MENU

このサイトはIE6以上に最適化されています。これより古いバージョンをお使いの場合、正しく表示されないことがあります。

THANKS - ホームページ制作  フリー素材  無料WEB素材
Copyright (C) リユース工法会事務局 All Rights Reserved.